だんぼるーの梱包材ブログ
2019年5月7日

プチプチを活用してみよう

梱包材のプチプチを使った「星型の版画ハンコ」の作り方の紹介を致します。

【用意するもの】

●ハサミ(カッター)

●セロハンテープ

●段ボール

●黄色絵具(筆)or黄色マジック

●プチプチの梱包材

●白い紙

●ゼムクリップ

●えん筆

用意した段ボールに、えん筆で版画ハンコを作りたい形の絵を描きます。今回は、星を書きます。

星が書けましたら、星の形に段ボールをハサミで切り取ります。切り取りにくい場合は、カッターを使用して下さい。段ボールが、星型に切れましたら、その星型の段ボールを雛型に、梱包材のプチプチに、マジックで星型を書き込みます。書き込めましたら、マジックの通りに、梱包材のプチプチを星の形に切り込みます。段ボールと梱包材の、ほぼ同じ形の星ができたのではないかと思います。ここで、ゼムクリップが登場します。ゼムクリップのU字を一本のワイヤー状に伸ばします。伸ばしたクリップの先端で、段ボールの星真ん中に二つの穴を開けます。二つの穴が空きましたら、穴にワイヤーを通し、U字にしてセロハンテープで留めます。セロハンテープで、留めていない側の2本のワイヤーを、編む事で持ち手を作ります。次に、梱包材のプチプチを段ボールに貼りつけるのですが、プチプチのある面が外側にくるようにセロハンテープで留めて下さい。ここまでの工程で、なんとなくハンコらしきものができあがったはずです。梱包材のプチプチ面に、黄色の絵具、もしくは、黄色のマジックで色を塗ります。クリップの持ち手を持って、白い紙にプチプチの面を押し付けると、星型の版画ハンコの出来上がりです。どうでしょうか?プチプチの丸い形が、良い味を出しているはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です